使いやすいメンズ用キーリングの選び方

キーリングは、誰でも一つは持っているような親しみのあるアイテムですが、その人らしさの表現やファッションアイテム、便利道具としても日常生活に活用できるアイテムです。特にメンズ向けのキーリングは、ブラックやシルバーなどを基調としており、レザーや金属が使われ高級感があり、ビジネスシーンにも合うようなものが多いです。シンプルで小ぶりながらもキラッと光る存在感のあるものが多いです。キーリングは、鍵をリングに通し携帯するための物ですが、メンズ向けの場合はそれだけではなく、靴ベラやルーペ、小さな工具などのちょっとした便利道具とセットになっているなど、他の機能を兼ね備えたものもあります。このようにメンズ向けのキーリングはファッション性だけでなく便利で使い勝手の良さが追及されたキーリングの種類が豊富なので、持つ人にとって生活必需品であるともいえます。

メンズ向けのキーリングの選び方のポイント

メンズ向けのキーリングを選ぶ際のポイントは、普段の行動や服装、趣味などからその人の雰囲気にマッチしていて使いやすいことが重要です。例えば、男性の中にはバックを持たずに財布や鍵、スマートフォンを直接ズボンや上着のポケットに入れて外出するという方も多いので、そのような方向けに落下防止のためのチェーンや、ズボンに取り付けられる金具がついていて、手ぶらが好きな方でも持ち歩きしやすいものがあります。また普段、バッグやカバンを持って出かける方であれば、カバンの中で見つけやすいようにカバンの中と同系色ではなく、別な色のチャームがついたキーリングを選ぶといった工夫も良いでしょう。しかし、普段から複数の鍵を持ち運びする方や、鍵自体が金属剥き出しの状態ですのでポケットに入れたときに他の物が傷つく可能性がある方は、鍵にカバーができるものキーケースを選んだ方がよいでしょう。

メンズ向けのキーリングを選ぶ際は素材や耐久性もチェック

プレゼントにメンズ向けのキーリングを選ぶ場合は、シンプルなデザインやカラーのものを選ぶと、使う場所やファッションを選ばないので重宝されます。また、すでにキーリングを持っているという方も多いので、そのような方にプレゼントする場合は、普段の服装や持ち物、趣味などから、少々、遊び心のあるものを選ぶと自分らしさやこだわりを表現できるアイテムとして喜ばれるでしょう。実際に購入する際に重要なポイントは、キーリングの材質と耐久性です。価格の安価なものの場合、メッキ加工が施されている金属もの硬度が低いもの、レザーのように見える柔らかい合成皮革のものもあるので、使っているうちにほころび出ることや、メッキがはがれてくる可能性があります。キーリングはデザインや機能で選ぶのではなく大切な鍵をつけて持ち歩くものですから、切れたり外れたりして鍵をなくさないよう丈夫な素材のものを選ぶことを忘れないようにしましょう。